2013年07月07日

2013栃木産ネブトクワガタ

梅雨開けが発表されそろそろクヌギの樹液もダラダラシーズングッド(上向き矢印)
今年もネブトを探しに行ってきました
昨年、先駆者の方々のブログ・HP等で当たりを付けていた場所でまさかの
ビギナーズラックで2匹の栃木産ネブトクワガタ♂に出会えました
2013年はヒラタ、ミヤマは取りあえず対面済
夏本番の週末はシーズン初のネブト狙い車(セダン)

ネットでネブトクワガタについて色々調べて分かったのですが
ほぼ同じ木に次の年も着くという事
付いている木の大体のシュチィレーション植生は昨年でつかんでいたので
昨年2匹採集している御神木は最後に回して新しいポイントの開拓ですわーい(嬉しい顔)

日々の外回り営業中に新たな道を通り木々の植生を観察しており
怪しいポイントを巡って行きます
樹液が出ている木を見て回りますが居るのはコクワばかりたらーっ(汗)
気まぐれで樹液クヌギの横の何でもないクヌギを蹴ると・・

DSC_8195.jpg

中型ですが先週はあれだけ探したのに1匹
今日は気まぐれキックで1匹(笑)

気合を入れて次の怪しいポイントを巡りますが其処では
樹液が出ているクヌギがなく空振りもうやだ〜(悲しい顔)

更に新たなポイントへ大移動して樹液木を探すと良い感じの木がグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
くまなく探しますが本命は0バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
何気に隣の何でもない木を見ると・・
・・・
・・
ミ・ミヤマダッシュ(走り出すさま)

DSC_8203.jpg

探すと居ないくせに探さないと発見できるんですねダッシュ(走り出すさま)
しかもなんでこんな木に??

その後何本もの樹液木を見てみると樹液が出ている洞の中に
何やら怪しいオケツがexclamation&question
掻きだし棒とピンセットを駆使し引きづり出します
出てきたのは
スジ???
なんか違う
コクワ、スジクワは本日腐るほど対面してきたのですが
背中の筋が明らかに深い
や・・奴??
昨年の2匹は共にオス
オスの背中に比べると掘りが浅いような気がするんですが
メスは初めてなんで見分けがつきません
なのでキープしてその後も色々見て回ります
最後に本命ポイントにも行ったのですが樹液の出がイマイチで
まだ早い様子

帰宅後ネットで色々メスについて調べた結果
ネブト ♀に認定ですexclamation

スジに比べ上翅の深いスジ、バチ状の顎、前胸背板のザラザラ感etc
もっと彫深なら見分けも簡単なのですが♀は♂よりも浅めらしいので
スジと間違う所でした

DSC_8205.jpg

IMG_2245.jpg

左のスジクワと比べると彫の深さは一目瞭然

IMG_2247.jpg

今年もネブトクワガタに会うことが出来ました
しかも嬉しいことに新ポイント手(チョキ)

次は♂を探しに行ってきます(*^^)v











posted by outlaw at 22:07| Comment(10) | クワガタ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。