2013年09月23日

透明鱗

リハビリがてら近所のバラ池に久々のバラ釣りに行って来た
何がリハビリ?? って??

遠征から帰宅し最終日はマッタリ過ごし翌日の仕事に疲れを
残さないのが社会人の基本ですが・・・・
結果・・
6連休あせあせ(飛び散る汗)でした
月曜の夜に道具を整理しながら友人とメールetc
PCデスクの椅子に座り足もとの物を取ろうと体を曲げた途端激痛がく〜(落胆した顔)
初めてなのにこれがぎっくり腰って分かる痛さ
とりあえず湿布をはり睡眠
翌朝は痛みで目が覚めました
朝一で病院に行きレントゲン、診察
「骨には異常ないので典型的なぎっくり腰です」って(ーー;)
何もできず寝て連休を過ごしました

土曜日には座ったり、普通に歩く程度は痛みも出ないまでに回復
子供の友達が遊びに来て邪魔者扱いされた事もありリハビリです!

先週は3か月ぶりの在来釣りで多少感を取り戻したかと思いましたが
基本のバラ釣りは甘くは無かったダッシュ(走り出すさま)

チビのに邪魔され食いアタリの見極めがうまく行かないし
グルテンも在来用を持ってきてしまい粒子は粗いし
1杯目をリリースし2杯目に変えて数匹目を桶でオートリリース
する為泳がせていると??
なんか変!
よーく見ると透明燐わーい(嬉しい顔)
今年の関西遠征時に初めて透明燐を釣りましたが地元での嬉しい透明鱗
人生2匹目

DSC_8375.jpg

関西で釣ったのとは目の付近の色具合が違う様です
透明鱗と言っても個体差が有るんですね

DSC_8378.jpg

久々のバラタナゴのエンコ釣りでしたが在来とは違い繊細な事を
再確認
そろそろバラ用のエース針も研がなきゃと痛感しました



posted by outlaw at 18:36| Comment(8) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする