2013年12月15日

冬の準備は忘れずに・・・


冬晴れの土曜は2年ぶりの釣り場に足を延ばして来ました
道場に行きたかったのですが息子が一緒なので釣り座が近い道場だと「うるさい」って怒られそうなんでこちらにWW

先に竿を出してたkataさんに状況を聞き対岸に釣り座を構えコマセをセット
程なくしてこんな感じにチビッ子達が集まってきます

IMG_0502.jpg

竿を出しますが渋い・・・バッド(下向き矢印)
冬のこの時期タナゴ達の食い気はDOWN
動きを付け食い気をUPさせなきゃならないのは重々承知
しかし意に反ししもってくれませんたらーっ(汗)

前回の道場でも分かっており錘を巻き直す予定が
この時期恒例の飲みやら忙しさで忘れてしまいました(>_<)
色々と仕掛けをチェンジしますがすべて×
夏場のホームの豆用に調整した仕掛け達
対岸で「水温が違うでしょ」って・・・

昨冬は雪山にばかり行ってて冬のバラを疎かにしてたんで忘れてましたがく〜(落胆した顔)
そんなこんなで約一時間のロス
対岸から錘をもらい現地で微調整してからは仕掛けに動きが出てやっと楽しめる釣りが出来ました
今日1は残念ながらちょっとはみ出るサイズ

バッド(下向き矢印)IMG_0510.jpg

数時間という短時間でしたが
楽しく釣るためには準備を忘れてはダメと痛感する釣行となりました
それでも新しいブレンドのグルテンと針の調子は良好グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

家に帰って忘れる前に仕掛けのリフレッシュ

Before
IMG_0517.jpg
1年くらいでも錘の劣化が分かります

After

IMG_0536.jpg
写真では大きく見えますが左は15mm
現地で微調整のため切り代を残してます
何とか錘は巻き直せましたがあくまで応急措置
分かる人には分かると思いますが、道糸もハリス止めから切って新しくしたい気分
それでも次回の釣行は少しはストレス減で行けそうかな??わーい(嬉しい顔)




posted by outlaw at 23:28| Comment(5) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする