2011年11月12日

万力

昨年、とある釣り場を訪れた際に独特のスタイルや道具に驚かされました

超短竿でのエンコ釣りのスタイルなんですが、コマセ竿もその一つでした

狭い釣り場に合わせコンパクトでこだわりのデザイン・材質ビックリマーク


それまではリール竿にワカサギ用リールでコマセカゴを吊るしてましたが邪魔な上に粋じゃない汗

そこで、その釣り場に合わせたコンパクト&独特のデザインで自作


釣り・たまにはバイク

材質はアクリル製、100円ショップの指示棒とリールのキーホルダーを加工してなるべく小さく作ってみました

設置方法は直でねじ止め式

その釣り場でしか使いませんが使い勝手は良好ニコニコ

でもね、和竿にはチョッとミスマッチあせる


なので今シーズン用に手にいれました


釣り・たまにはバイク
トショウ(杜松)製の万力です

これで釣果が変わる事は無いけど今年は和のテイストを取り入れてねグッド!




posted by outlaw at 23:28| Comment(14) | 釣り道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■無題
まいど(^^)v

カッコいいっすね♪
あの場所は人の道具を
見てるだけでも愉しいですよね(^^♪
Posted by ゆうきパパ at 2011年11月13日 18:51
■無題
和で統一するのも粋ですが、機能性を重視したうえでシンプルに仕上げるってのも粋ですね。
見た目もカッチョイイと思います(^-^)
Posted by サマオレ at 2011年11月13日 20:00
■無題
こんばんは☆
この冬はエンコ・万力・スーツで決まりですね( ̄▽+ ̄*)
Posted by たかし at 2011年11月13日 23:23
■無題
あそこに行くと、道具にこだわりたくなりますよね!!

常連さんの道具を店で貰ってるだけでも価値ある時間が過ごせます(^O^)
Posted by 楓人 at 2011年11月14日 10:04
■無題
かっこいい!

その万力に、今シーズンはoutlawさんの処女作竿が乗るんですね♪

うらやましいですよ。

なんてったって、僕の生木万力&…あっ!!!
あの竿(名前なんつったけなぁ?)健在なんすかね?
Posted by ざっき〜♪ at 2011年11月15日 19:04
■無題
さすが、センスいいですね!
Posted by shige32 at 2011年11月16日 06:57
■無題
う〜ん、和テイスト素敵ですね。
冬場は釣行が少なくなる分
そういった道具作りをするってのも
楽しそうですね(^.^)
Posted by サワ at 2011年11月18日 02:28
■Re:無題
>ゆうきパパさん
色々と有ったんでRe遅れてスイマセン
あの場所は釣りの技だけでなく道具も勉強になりますよね
そして製作欲も掻き立てられます(*^^)v
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:27
■Re:無題
>サマオレさん
昨年のテーマは『近代的』と言う事で万力とタナゴを入れる桶をアクリルで作ってみました
今年は万力も気分で使い分けてみます(^−^)
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:29
■Re:無題
>たかしさん
冬と言わずにオールシーズン、スーツでたなご釣りを定着させましょう
あっ・・・・たかし君は裸族でしたね!
失礼しました(-。-)y-゜゜゜
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:30
■Re:無題
>楓人さん
目に毒な釣り場ですよね
ただお金を出しても買えないものも多いから、作るために見て設計をパクるしかないですね
今年も色々と学びます(●^o^●)
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:32
■Re:無題
>ざっき〜♪さん
そうですよー(^−^)
やっとね製作を再開してみましたよ!
何とか12月位にはデビューさせられそうです
ざっきーさんも伝説の竿を持ってきてくださいね!!
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:33
■Re:無題
>shige32さん
あざーす(^u^)
ただトショウの万力を手に入れるのは勇気がいりました、そこそこの和竿が替えちゃいますから
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:35
■Re:無題
>サワさん
こちらでは冬はバラの釣り場の活気が上がって寒さの中和気あいあいと釣るのがすたいるなんですよー
なので冬でも同じペースで釣行しちゃいます(*^^)v
Posted by outlaw at 2011年11月19日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: