2013年09月23日

透明鱗

リハビリがてら近所のバラ池に久々のバラ釣りに行って来た
何がリハビリ?? って??

遠征から帰宅し最終日はマッタリ過ごし翌日の仕事に疲れを
残さないのが社会人の基本ですが・・・・
結果・・
6連休あせあせ(飛び散る汗)でした
月曜の夜に道具を整理しながら友人とメールetc
PCデスクの椅子に座り足もとの物を取ろうと体を曲げた途端激痛がく〜(落胆した顔)
初めてなのにこれがぎっくり腰って分かる痛さ
とりあえず湿布をはり睡眠
翌朝は痛みで目が覚めました
朝一で病院に行きレントゲン、診察
「骨には異常ないので典型的なぎっくり腰です」って(ーー;)
何もできず寝て連休を過ごしました

土曜日には座ったり、普通に歩く程度は痛みも出ないまでに回復
子供の友達が遊びに来て邪魔者扱いされた事もありリハビリです!

先週は3か月ぶりの在来釣りで多少感を取り戻したかと思いましたが
基本のバラ釣りは甘くは無かったダッシュ(走り出すさま)

チビのに邪魔され食いアタリの見極めがうまく行かないし
グルテンも在来用を持ってきてしまい粒子は粗いし
1杯目をリリースし2杯目に変えて数匹目を桶でオートリリース
する為泳がせていると??
なんか変!
よーく見ると透明燐わーい(嬉しい顔)
今年の関西遠征時に初めて透明燐を釣りましたが地元での嬉しい透明鱗
人生2匹目

DSC_8375.jpg

関西で釣ったのとは目の付近の色具合が違う様です
透明鱗と言っても個体差が有るんですね

DSC_8378.jpg

久々のバラタナゴのエンコ釣りでしたが在来とは違い繊細な事を
再確認
そろそろバラ用のエース針も研がなきゃと痛感しました



posted by outlaw at 18:36| Comment(8) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

ゼニタナゴを求めて

3か月ぶりのタナゴ釣り
今年もゼニタナゴに会いたくて旅に出ました
一昨年、昨年と通いなれた場所へ友人たちと向かいます車(セダン)
久しぶりの仲間との会話であっという間??に目的地に!

しかし今年は昨年とは勝手が違い全然ダメバッド(下向き矢印)
数十か所回り何とか数匹のゼニと出会えましたが、1年でこれほど変わってしまうとは・・・たらーっ(汗)

婚姻色のゼニ
DSC_8354.jpg

何処かで多くのゼニが泳ぐ水辺が有って欲しい物です

その後はこの地特有の細いマタナや
DSC_8362.jpg

今年初のオヤカネを堪能して帰路につきましたDSC_8368.jpg

来年は新たなゼニに出会えるところを開拓したいと思う私でした(ーー;)


posted by outlaw at 09:46| Comment(6) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

友人を迎えての在来釣り

週末2日間は西からサマオレさん、ありさん、コメちゃんを
迎えて在来めぐりをしてきましたわーい(嬉しい顔)
こちらはozさんと、kataさん

朝一はマタナ狙いの定番ポイントで遊んでもらいます
OZさんにアテンドを任せ私とkataさんは突き釣り(笑)に

DSC_8178.jpg

突き釣り(仮称)で釣れた個体
写真下の個体はkataさんが釣ったものですがアカとのハイブリっぽい
んですが、目利き眼がないのでわかりませんたらーっ(汗)

皆の所に戻ると全員マタナを釣り上げられ満足気グッド(上向き矢印)
ありさんは爆釣の様子
さすがOZアシストです!

気を良くしてアカヒレパラダイスに移動し糸を垂れますが
こちらは渋チン気味
手前、奥とあの手この手で攻略しますが爆釣とは行きません

DSC_8186.jpg

こちらの写真からはOZさんが半年かけて仕上げたザキ桶を使用
初おろしにMAXのアカヒレを入れられ一安心わーい(嬉しい顔)

皆も厳しいながらも攻略してそれぞれ綺麗なアカヒレを釣り上げ
ることが出来ました

その後の大型のアカが釣れるポイントではドSな釣りを繰り返し
痛恨の・・・

DSC_8187.jpg

この日は突き釣りやドS釣りで3セット破損(内1は浮きまで破損)もうやだ〜(悲しい顔)

そんな悲しいことも有りましたが夜は久々のたかし君も合流して
酒会に盛り上がりましたビール

宿泊地のkataさん宅に戻り就寝の準備をしていると何故か私ダケ
個室に・・・・一体ナゼ??????

2日目は気持ちよく目覚めて別の在来釣り地へ車(セダン)
こちらでも目的を達成できアテンダーとしては大満足でした

自分は・・
・・


DSC_8197.jpg

こんな在来がたらーっ(汗)
カエルさんスイマセン  m(__)m


心配された天気も好転しましたが2日間とも魚たちの食い気は
良くありませんでした
でも西の手練れの3人なんでこちらだけの在来種はほぼコンプでき
気持ち良く帰っていただけました
モチロン夜も気持ち良く寝られた様子グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


大人数での釣りって良いもんですが最近は大人数が入れる
釣り場が限られるという厳しい現実も有ります
発信する側の我々もポイントの地名や写真掲載などは細心の注意を
しポイントを守っていかなければなければならないですね!



posted by outlaw at 23:26| Comment(10) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。