2012年09月01日

栃木産 ネブトクワガタ


クワガタ・釣り・その他とネタはあったけど不慮の事故??
天からのイカズチによりPC2台 FAX 電子レンジ ルーター 外付けHDD
プラズマTV etc・・・
ミニPCで更新しようかとも思ったけど代理HDD的に使っててHDDの容量がイッパイで
不安定(+o+)
なのでメインのデスクPCの修理を待っての久々更新です

今年はまってるクワ採りでは狙っていた北限のヒラタはコンプわーい(嬉しい顔)

でも色々な方のブログで勉強してたら何やらネブト・・・ネブトクワガタ??
初めて聞く名前!!
画像を見るとメチャカッコ良い(*^^)
しかも私の地元では超希少種だが達人たちの過去(10年くらい前)の記事では
私の県でも採れてると

ならば狙っちゃおうって感じ
経験・ポイント感・採集テクは無いがタナゴの開拓で鍛えたガッツと選地図目
そして営業職で無用に色々な道を通ってきたデーター

狙いはアカマツと樹液ダラダラクヌギの混成林
自分の頭の中でのポイント選定は完了
前記事での炎天下のタナゴ釣りの帰りにその場所へ車(セダン)

達人たちのブログを参考にしクヌギの洞・捲れをくまなく捜索します眼鏡

そして数十本目のダラダラクヌギの捲れに見慣れない彫深のお尻が・・
良くスジクワガタをネブトと勘違いする人がいるが明らかに違います
タナゴ竿作り用の剣先キリの材料で作った掻きだ棒数種類を駆使して引きずり出します
遂にご対面
しかも狙って1回目でうれしいネブト(ヒラタと同じく私の県では超希少種)

DSC_7449.jpg

小さいネブトの中でもさらに小さい小歯あせあせ(飛び散る汗)
されどネブト

条件が合致した所に局地的に生息するクワガタ
・・・
・・


ならラウンド2
ってことで後日息子を連れて同じ木を
いきなり30mmに迫る大歯型GETーーーーーーーーー(*^^)v

DSC_7525.jpg


DSC_7527.jpg

クワガタに本格?参戦して初めてのシーズン
ほぼ地元で狙った種はGETできました
しかし、色々な方のブログやHPを見ると更なる欲がexclamation

今年最後のターゲット

ヒメオオクワガタ

やはり狙うは実績は乏しいが県内産
ご期待を手(チョキ)


って感じでそちらの記事は次回更新しますが

8月最終週は仲間と恒例の屋形船船

DSC_7591.jpg

夕方まで時間が有るので通販などでお世話になってる(タナゴ釣りの仕掛けを作る道具なんかも
流用)むし社さんへ

クワガタの話を聞いたり物色したり
そして息子がサマーセールの目玉のくじを引いたらな・・なんと
1等セレベスヒラタなる種のペアGET−−−

DSC_7587.jpg

そろって運を使っちゃってる気がねったらーっ(汗)

はたしてヒメオオクワガタにも我々の強運は通用するのか(;一_一)






posted by outlaw at 23:37| Comment(7) | クワガタ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

北限のヒラタクワガタ

40年近く生きてきて初めて『ヒラタクワガタ』をGET手(チョキ)

関東南部や西日本に住む方からすればたかがヒラタ

でも私の住む地ではオオクワに次ぐくらいの価値

いろいろ調べるとヒラタクワガタの北限が私の地元

子供のころミヤマは2度採集した経験があるがヒラタは拝んだこともなかった

「○○の友達がクロキンを捕ったって」なーんて噂になるくらいのレア度あせあせ(飛び散る汗)
ちなみにクロキンとは地元でのヒラタの呼び名

昨年子供の自由研究で何度かクワガタ採集に出かけ火がついた爆弾

昨年は数十年ぶりにミヤマと対面

今年は毎週のようにミヤマ採集に出向いていてボーズは無いが毎回一桁どまり・・・もうやだ〜(悲しい顔)

子供の時は知らなかった採集方や採取地のキーワードなどもネットを駆使すれば出てくる

行動力さえあればきっと・・・・

子供を連れて河川敷に手(グー)

深い・深い藪に戦意喪失の息子

DSC_73731.jpg


単独にて奥地に潜入し藪を漕ぐこと10数分

目指したヤナギは×だが3か所目の洞で黒光りするオケツが!!

ピンセット・掻きだし棒で格闘の末、人生初のヒラタクワガタ

しかも北限

DSC_7375.jpg

サイズは50mmには届かないが最高にうれしい一匹(*^^)v


そんなうれしい土曜日の翌日は大2+小2で恒例のミヤマ採集

先日で運を使い果たしたかタイミングか?? ことごとく空振り

何とか数匹は取れたが不完全燃焼して帰路に

まだお昼前なので息子と再び昨日の河川敷に車(セダン)

初ヒラタの昨日見なかったヤナギに向け藪を突き進み人生2匹目の北限のヒラタGET−−

サイズは小さめですが洞にペアでいました

DSC_7384.jpg


ドアップ

DSC_7392.jpg

帰りの車中気づいたのですが釣りや採集時に毎回履いてるアバクロのカーゴが被弾してましたバッド(下向き矢印)

DSC_7382.jpg


そろそろ新調しなきゃね

虫果は・・・・

DSC_7387.jpg









posted by outlaw at 23:21| Comment(7) | クワガタ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

キックの鬼


先週の釣行ならぬ虫行の成果で気を良くした私

そしてそんなミヤマが気になるたかし君

二人の思惑が一致し、息子たちも連れて今週は虫のポイント開拓

ミヤマクワガタ自体は何箇所かで採集したことはあるのだが何処も単発あせあせ(飛び散る汗)

ネットなどで調べてみると居る所では大量に捕獲できそう

前日Google Mapで当たりをつけたポイントに急行します

目的地が近くなるにつれて良さそうなクヌギ林がありクヌギを蹴りまくります

しかし落ちてくるのは枯葉ばかり(ーー;)

しかも彼は不幸にも流血がく〜(落胆した顔)

今までクワ採集は樹液専門だし初心者な私

車を止め「この木良さそうだよ」って言っても「これミズナラ」だよダッシュ(走り出すさま)って

未だにコナラ・ミズナラとクヌギの違いが付かずたかし君親子に教えを乞います

朝からフルに蹴りまくって疲れた大人二人、テンションが下がり気味の子供が二人

この辺で何か捕まえなきゃ(コクワはいくらでもいるんですが)

数か所目でやっと本命に出会えました(*^^)v 

しかも蹴ろうとしたら幹の低い部分にへばり付いて、危うく彼の極真キックの餌食になるところ

でしたわーい(嬉しい顔)

さらにその木を蹴ると♂ノコが降ってきました

DSC_7216.jpg


更に何か所も回りますが不発ばかり

あるところで詳しいおじさんに聞くと「まだ時期が早い」って(ーー;)

それでも移動すると待ち望んでたクヌギ林を発見



DSC_7218.jpg

このボコボコ感と鼻につく樹液のオイニー、念願の二匹目ゲット

DSC_7221.jpg


山分けとは行きませんが何とかミヤマ1匹ずつとノコのペアが捕れました

DSC_7228.jpg

こちらも引き続き開拓ですね!手(パー)







posted by outlaw at 21:43| Comment(10) | クワガタ採集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする